PAGE TOP

2017年11月14日

完成見学会のお知らせ「富山市中心部に建つ家」

このページの先頭にあるのは、最新のお知らせです。
通常のブログ記事は、このお知らせの後(下)にありますので、そちらをご覧下さい。

小さな敷地に建つ木の家で、完成見学会を開催します。
富山市中心部に住みたい!というお客様が、富山市西町の近くに本物の木の家を建てられました。
敷地面積は32坪で、延床面積が30坪の木の家。
大きさ(面積)は小さくても、間取りの工夫をすることで、広く・豊かな空間の家になりました。

s-DSCP4492w.jpg

「富山市中心部に建つ家」完成見学会
場所 富山市西町より車で2〜3分の場所

   詳しい場所は、お申込み後にご連絡させていただきます。
日時 11月25日(土)、26日(日) 午前10時〜午後3時
   上記以外の日時をご希望の方は、お問合せ下さい。
申込 予約制とさせて頂きますので、メール又はお電話にてお申込み下さい。
   申し込み締切りは、22日(水)まで。

s-DSCP4525w.jpg

家づくりの根本は、大きな家も小さな家もどの家もみんな同じです。
大黒柱8寸(24cm)角、通し柱6寸(18cm)角に大きな梁を使った骨太な木の家。
うちじゅう同じ山の木を使い、天然乾燥材ならではの色艶・香りの良い木の家。
木の呼吸(調湿)が優れているので、梅雨でも除湿器なしで洗濯物が乾く。
夏涼しく、冬はうちじゅう暖かい木の家。
こうした住み心地の良さが、快適で健康に住める家であることの証です。

快適で住み心地の良い・健康に暮らせる家を建てたいと思っておられる方
また、街なかに住みたいとお考えの方、小さくても広々とした家にされたい方
お気軽に見学にいらして下さい。

写真は、この家のお客様が大工さんの作業所へ見学に行かれた時の様子。
山から運ばれてきたわが家の木とご対面。そして、大工さんと一緒に、大黒柱や大きな梁の番付をしているところです。
これらの木を使ってどんな家が完成したのでしょうか?

草野鉄男建築工房
posted by kusano at 17:14| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ