PAGE TOP

2010年11月12日

下新町の家 「洗面所」

前々回・前回と、脱衣室・浴室をご紹介しました。水回りの続きで、2階の水回りを見ていただきましょう。
トイレ横にある洗面所です。
こちらの洗面カウンターも、メーカーの洗面化粧台ではなく、大工さんの造り付けによる洗面カウンターになります。大きさ(長さ)は違いますが、脱衣室と同じ造り方ですね。

s-DSC_7037s.jpg

洗面カウンターは、人工大理石のカウンターで造ってあり、カウンター下部はオープンにしてあります。脱衣室と違う部分というと、水栓ですね。
鏡収納部分も、同じですね。大工さんが造った収納箱に、建具屋さんが造った鏡扉が取り付けてある形式です。
写真で、洗面の右側にあるドアが、トイレのドアです。戸やドアの色、今までもこれと同じ色のものが何ヶ所かありましたが、木ではなく襖紙を貼ってある戸・ドアなのですよ。このドアには、黒いレバーハンドルを選ばれました。

s-DSC_7040s.jpg

1枚目の写真と2枚目の写真を見て、もう気付いておられると思いますが、ここの鏡収納部分にも間接照明が設置されているのです。
1枚目の写真は、回りの照明もついた状態で全体が明るいです。2枚目の写真では、回りを暗くして壁についている照明と鏡収納の間接照明にした状態です。
照明のこだわりが、あちこちに見られる家なのです。
posted by kusano at 18:48| Comment(0) | 完成した家「下新町の家」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ