PAGE TOP

2005年05月23日

一条の家 「寝室・クローゼット」

一条の家、寝室とクローゼットです。
上の写真が寝室で、下の写真がクローゼット内から撮影しています。
写真では、部屋の広さの感覚が少しわかりづらいと思いますが、ご勘弁を・・・。
寝室の広さは6畳で、正面の戸が廊下へ、その左側の戸の奥がクローゼットです。
そのクローゼットは、4畳の広さになります。
どちらも2階にありますので、屋根なりに天井が張ってある勾配天井になっています。

FI1401012_0E.jpg"

上の写真を見ていただくと、一部分の天井だけが低く平らに張ってあるのがわかると思います。
小さな窓(引違いの戸)もついていますが、この部分がロフト(小屋裏物置)になっているのです。
以前、この家の書斎を紹介したときに、はしごがあってロフト(小屋裏物置)が見えていましたが、それがこの部分になるのです。
クローゼットの中も、寝室と同じようにこの部分が飛び出しています。
夏の暑いときは、このロフトについている小さな窓を開けておくと、書斎〜ロフト〜寝室へと風が通り抜けていくんですよ。
冬の寒さのためには床暖房が入っていますが、柱・梁などの木、床板を見ているだけでも温かみのある部屋ですよね。

FI1401012_1E.jpg"

posted by kusano at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 完成した家「一条の家」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124214125

この記事へのトラックバック
ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ