PAGE TOP

2005年05月12日

野町の家 「LDK 2」

野町の家のLDKですが、前回と違う方向の写真を紹介します。
上の写真は、キッチンからダイニング方向を見ています。
システムキッチンが少しだけ写っていますが、ちゃんと写っているのは今度お見せしますね。
下の写真は、ダイニングからリビング方向を見たものです。
どの写真にも見える例のプロペラを見ていただければ、写真を撮影している位置や部屋の感じがわかりやすいと思います。
部屋の広さは、前回も書きましたようにLDK全部で32畳です。

FI1355460_0E.jpg"

木造3階建ての家の2階にこのLDKがありますので、長戸のところには木の手すりが取り付けられています。
3階部分は、キッチンの上部が子供スペースになっています。
吹抜けをはさんで、子供スペースの反対側が勉強スペースです。
LDKと子供スペースは、吹抜けを通じてつながっているのです。
2〜3階のどこにいても、家族の気配が感じられる家なんですね。

FI1355460_1E.jpg"

posted by kusano at 19:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 完成した家「野町の家」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が理想とするようなお家ですね。<BR>木をふんだんに使って・・・<BR>とってもステキです。<BR>ここに住みたいです。<BR>我が家もこんな風に・・・<BR><BR>今、ログハウスにしようか悩んでるんです。<BR>ローコストで建てたいと思うとかなり悩みますね。
Posted by スーロ at 2005年05月13日 08:01
スーロさん、ありがとうございます。<BR>工法もいろいろありますが、日本にあった家の作り方は木の家です。<BR>家づくりの本質だけは、きちんと考えて建ててください。<BR>予算がないから、その部分はできませんよというのは間違いですからね。<BR>紹介している家でも、写真では同じように見えますが、費用は結構違ったりします。<BR>しかし、丈夫で長持ちする家の本質部分はどの家も同じように作ってあるんですよ。<BR>完成した時、10〜20年経って後悔しないように、じっくり見て考えてくださいね。<BR>また、このブログが参考になれば幸いです。
Posted by 草野 at 2005年05月13日 09:32
時々私のブログに来てくださっているようでありがとうございます。<BR>私もときどきこちらを拝見しています。<BR>我が家は只今新築中で・・・もう工事に入っていますが、格安の自由設計(?)の分譲なので、やはり予算でだいぶ変わってしまいました。<BR>木の家は、壁紙など貼らないんですね。いいですねえ。
Posted by sai at 2005年05月13日 10:04
sai さん、ありがとうございます。<BR>今が、工事進行中なのですかー。<BR>現場を見に行かれるのが楽しみでしょう。<BR>色を決めたり品番の最終決定(注文)にはまだ少しくらい時間があるのでは?<BR>時間の許す限り、いろいろな物を見たり調べたりされては。<BR>素晴らしい家が、早くできるといいですね。<BR>また、見にいらしてください。
Posted by 草野 at 2005年05月13日 18:53
すっごくおしゃれなお部屋ですね!<BR>将来、こんなお家に住んでいたいです!
Posted by つんとも21番 at 2005年05月14日 21:07
つんとも21番さん、ありがとうございます。<BR>将来はぜひ、木の家を建ててください。<BR>その頃には、今の普通の家が普通でなくなって、木の家が見直されて・・・。<BR>本物の木の家が、普通の家になっている事を願っています。<BR>また、見にきてくださいね。
Posted by 草野 at 2005年05月15日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ