PAGE TOP

2005年06月11日

一条の家 「キッチン」

一条の家のキッチンです。
前回紹介したLDKの写真とは、反対方向から見ていることになります。
形式で言えば、L型キッチンの対面式ですね。
対面式といっても、このカウンターの横にテーブルを置かれるのではなく、朝食等を簡単に済ませるような場合にはこのカウンターを利用し、夕食を家族みんなで食べるときにはテーブルでという使い方をされるのです。
普通ならば、カウンター(シンク側)の上に吊戸棚を取り付けるタイプが多いですが、この場合に付けると空間的に狭く感じてしまいますので、吊戸棚を取り付けていないのです。
その分の収納は、他の食器棚等で確保することになります。
このカウンターも杉の板で、もちろん大工さんが作ったものです。
最近書いてきました、木の色や木目・節、柱が芯持ち材であることなどもご覧になってくださいね。

FI1474060_0E.jpg"

posted by kusano at 19:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 完成した家「一条の家」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使ってみたいキッチンです(・w・)<BR><BR>木のいいにおいがしてきそうですw
Posted by 前田 稔 at 2005年06月12日 10:00
シンク上の収納はない方がすっきりしてるし、広く感じますね。<BR>まぁ他にも収納を作れるのなら・・・ですけどね。<BR>木のぬくもりがいっぱい感じられるキッチンで料理も楽しそうですね。
Posted by スーロ at 2005年06月12日 10:58
こんばんは^^<BR>いつも楽しませてもらってます♪<BR>木の家って暖かい感じがしていいですよね。<BR>Pen♪は、お掃除の仕事をしていますので<BR>この換気扇分解しにくそうだなってなこと<BR>考えちゃいますがww<BR>シンクと換気扇離れてるってとこ、いいですよね^^<BR>
Posted by Pen♪ at 2005年06月12日 18:52
前田さん、ありがとうございます。<BR>写真だけでも、視覚だけでなく他の良さも感じてきますよね。<BR>その良さを知っているから、写真なのに温もりとか木の匂いまでも想像して<BR>しまうんですよね。<BR>それが、本物の木の良さですよ。<BR>また、よろしくお願いします。
Posted by 草野 at 2005年06月12日 19:24
スーロさん、ありがとうございます。<BR>間取りや使い方・収納の仕方など、その家族独特のものですからそれによって<BR>家族で話し合って決まってきます。<BR>やはりこういう家は、本物の木のおかげで・・・という部分が大きいですね。
Posted by 草野 at 2005年06月12日 19:29
Pen♪さん、ありがとうございます。<BR>そういう関係のお仕事でいらしたのですかー。<BR>また、そういう立場から見られたご意見をありがとうございました。<BR>参考になりました。<BR>また、よろしくおねがいします。
Posted by 草野 at 2005年06月12日 19:32
いつも興味深く拝見させて戴いてます。オーナーの好み<BR>もあるでしょうけど、吊戸がないのは多分あとで困るんじゃ<BR>ないかな。女性で実際に料理する方の意見を聞くと、この<BR>プランは拒否されることが多いですね。<BR>私も昔採用したかったのですが、一言で却下された思い出<BR>があります。
Posted by belage at 2005年06月13日 12:18
belage さん、ありがとうございます。<BR>この写真だけ見ますと、収納という視点でみれば、吊戸棚があった方が良さそう<BR>に見えますが、前回(6月5日)の写真を見ていただくと、吊戸棚があるのと無いの<BR>とでは、空間の広がり的に雲泥の差があるというのが分かります。<BR>この家の施主もそうですが、家族で時間をかけて考えられて、分からなければ<BR>いろいろなものを見に行かれて決定されましたが、この空間の違いを理解された<BR>からこちらを選択されたのだと思います。<BR>LDK空間の広がりを重視して、その分の収納を他で確保されました。<BR>全体のことを考えなかったり、家族での話し合いをあまりせずに決めたりすると<BR>後悔されることが多いですよね。<BR>例えば、台所だから奥さんだけで決めるパターンも多いのですが、家族で話し<BR>合うってことも、全体で考える事ができたりしますので大事のことですよね。
Posted by 草野 at 2005年06月13日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124193475

この記事へのトラックバック
ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ