PAGE TOP

2005年07月12日

一条の家 「玄関ホール」

一条の家の玄関・ホールをご紹介します。
上の写真は、ホール側から玄関を写しています。下の写真は、その反対で玄関からホールを写したものです。
玄関とホールをあわせて、タタミ4畳分の広さになります。
上の写真に見える格子戸が、玄関の片引き戸です。
アルミ製の既製品の玄関戸では味気ないですので、ほとんどの家ではこういうふうに木製の戸にします。建具屋さんが作ったものです。
写真を見て思われたかもしれませんが、この写真のような玄関のタイプでは、引き戸ではなくドアにされるほうが圧倒的に多いですね。
しかし、この家の施主は引き戸にこだわられて、こういう格子戸にしたのです。

FI1596274_0E.jpg"

木で作ってあって引き戸の形式ですと、中からよりも外から見た感じは、料亭の玄関戸みたいな感覚です。
上の写真で玄関戸の横にあるのは、天井まで玄関収納になっていて、戸を開けると棚がたくさん取り付けられているんですよ。
下の写真で、ホールの右にある引き戸の向こうに、以前にご紹介したLDKがあります。
上の写真の左端にも、この引き戸が少し写っていますが、玄関戸とデザインを統一してある格子戸なんですよ。

この一条の家の場合は、2階部分からの紹介から始めて1階に降りてきて、今日で玄関までを紹介をしました。
これにて、一条の家の内部完成写真の紹介を終了させていただきます。
「最近完成した家」シリーズをまとめてご覧になりたい方は、ジャンルの「最近完成した家」をクリックしてくださいね。

FI1596274_1E.jpg"

posted by kusano at 19:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 完成した家「一条の家」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして すごくいい 木の家最高 いい仕事だなあ
Posted by ayrton325@hotmai at 2005年07月12日 21:18
ayrton325@hotmail さん、はじめまして。<BR>木の良さ、木の家の良さを見直してもらうブログです。<BR>また、見にいらして下さいね。
Posted by 草野 at 2005年07月13日 09:11
床も天井もスギ板で、<BR>玄関に入るときっと良い匂いするんでしょうね。<BR>帰ってきたぁ〜って感じになるかも。<BR>節ありってのは味があっていいですね。
Posted by なべちん at 2005年07月13日 09:46
なべちんさん、ありがとうございます。<BR>家に入ると、杉のほのかな良い匂いがします。<BR>ここらへんが、嗅覚もそうですし、視覚・触覚も含めて、人に優しく安らぎを<BR>与えてくれるんですよね。<BR>実は、節無し空間っていうのは、案外落ち着かないもんなんですよ。<BR>節無しイコール高級という偏見がよくなかったのですね。<BR>節があって味があるということに気づかれることが、素晴らしいことなのですよ。
Posted by 草野 at 2005年07月13日 19:33
引き戸のからからっていう音がきこえてきそうですね。<BR>家建てるときは、絶対に、これにしたいです。<BR>もう何年もまえからおもってんですが・・・。<BR>いいのぉ〜。
Posted by なる兵 at 2005年07月14日 14:33
なる兵さん、ありがとうございます。<BR>ドアも良いですが、やっぱり引き戸もいいでしょー。<BR>ただ、アルミの既製品ではなく、デザインを考えて建具屋さんの手作りの戸が<BR>一番良いですよ。<BR>実は、変な既製品の戸の値段よりも、その方がずっと安いんです。(ここだけの話?)<BR>建てられる際には、ぜひそうして下さいね。
Posted by 草野 at 2005年07月14日 17:50
やっぱり引き戸ですよね。<BR>私も前はドアの方がって思ってたんですけど<BR>最近は、やっぱ引き戸だよと思ってます。<BR>建具を作ってもらう方が安いなんて・・・<BR>いいですね。
Posted by スーロ at 2005年07月14日 17:55
スーロさん、ありがとうございます。<BR>アルミメーカーの既製品のドアや戸って、凄い高いんですよ。<BR>デザイン料?というほどの物でもないと思いますが。<BR>それで、自分の家と同じドアが他の家にもあったりして・・・。<BR>それなら、好きなデザインでローコストにして、浮いた分を他に回しましょう。<BR>・・・の方が良くないですか?
Posted by 草野 at 2005年07月14日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124128129

この記事へのトラックバック
ブログのトップページへ

草野鉄男建築工房のホームページへ